近藤真彦さん、退所をチラつかせ“俺が辞めたら困るだろう、誰かが止めるだろう” → 誰も引き止めず退所

衝撃, 話題

近藤真彦、ジャニーズ初の“不倫劇”で失墜「誰も止めなかった」退所申し入れの裏側

▼記事によると…

・「退所」をチラつかせて復帰を
4月30日には、自身が監督を務める『KONDO Racing Team』の公式HP上において、《弊社代表 近藤真彦に関するご報告》としてジャニーズ事務所との“円満退社”を報告し、さらに《弊社としましては、従来通りのレース活動を継続していくことを報告させて頂きます》と発表。今なお自粛期間中とはするも、5月からは本格的にレースシーズンが始まるだけに早々に復帰するのかもしれない。

一方で、ヒガシをはじめとした親しい関係者にも相談せずに突然、自ら退所を申し出たのには、こんな“思惑”が見え隠れしていたとも。

「マッチさんは自粛を解かせるための“ブラフ”として退所をチラつかせた、とも考えられます。“俺が辞めたら困るだろう、誰かが止めるだろう”と。ところが、彼を引き止めるものはいなかった、というのが実際のところではないでしょうか。

twitterの反応

この記事が気にいったら、いいねしてね! 

衝撃, 話題