菅首相の電話外交、申し込み最初の韓国は「後回し」に…

衝撃, 話題

菅首相の電話外交ラッシュ一段落…申し込み最初の韓国は「後回し」

▼記事によると…

・首相は9月16日に就任したが、これまでに17人と電話会談したペースは歴代政権と比べても速い。安倍晋三前首相が第2次政権発足後1カ月で電話会談した相手は10人だった。

「最初に電話会談を申し込んできたのは韓国だったが、後回しにした」

政府高官は電話会談の順番についてこう語る。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話会談したのは、政権発足から8日後だった。この間にトランプ米大統領や国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長ら7人と電話会談しており、文氏を後回しにしたのは首相の意向もあったという。

twitterの反応

この記事が気にいったら、いいねしてね! 

衝撃, 話題