投資家・ジム=ロジャーズ、安倍首相に直言「辞任して下さい。辞任する考えがないのであれば、これ以上狂った行為をやめて下さい。」

衝撃, 話題

ジム・ロジャーズ氏、日本の対韓国経済報復に苦言

記事によると・・・

世界的な投資家であるジム・ロジャーズ氏が、

韓国KBS1の番組「今夜キム・ジェドン」(15日放送回)で

「韓日経済の未来」をテーマに司会者と対談、

日本の安倍晋三首相に向けて「辞任して下さい。

辞任する考えがないのであれば、これ以上狂った行為をやめて下さい。」

と直言した。

彼は日韓貿易紛争について「現在の葛藤の理由は、

日本は凋落して韓国が上がっているため」と分析、

「安倍氏はどうすべきかを知らない。(韓国を)妨げることしか

安倍氏にできることがないから試みているのだろう」と評した。

また、安倍氏の経済政策については

「彼は日本に酷いことをして日本を台無している」

と評価、「彼は毎日のように莫大な借金をしている。

信じられないほどのお金を刷って、株式を買い、債券を買い入れしている。

まさに血迷った行為」だと述べた。

ジム・ロジャーズ

ジム・ロジャーズは、アメリカ合衆国の投資家。

クォンタム・ファンドの共同設立者。

ロジャーズ・ホールディングスの会長。

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び

「世界三大投資家」と称される。アラバマ州出身。

生年月日:1942年10月19日 (年齢 76歳)

twitterの反応

この記事が気にいったら、いいねしてね! 
 
 

衝撃, 話題